生ごみの処理

ごみの種類(一例)

 野菜や果物の食べ残し、たまごの殻、肉や魚の食べ残し、パン、天ぷら油処理剤で油を固めた物
※貝がらは燃やせるごみです。
※カニの殻のように尖ったものについては、レジ袋等に包んで指定袋にいれても結構です。
ごみ分別辞典へ
 
ごみの種類
 

自家処理の方法

  • コンポスター処理(畑・庭等)
  • 電動生ごみ処理(屋内)
  • 段ボール堆肥化処理(ベランダ等)
 

市の収集に出す方法

指定袋
指定袋「生ごみ専用指定袋」
  1. 指定袋を取扱店で購入します。
  2. 生ごみの水を切ってから、指定袋に入れて結びます。
  3. 月曜日または木曜日の朝8時までにステーションの中に入れます。

問い合わせ先

市民課環境交通グループ
電話:0125-42-3217