東北地方太平洋沖地震の被災者の方々への市営住宅の提供

 このたびの東北地方太平洋沖地震により被害を受けられたみなさまに心よりお見舞い申しあげます。
 現在歌志内市では、市内の市営住宅の一部において、東北地方太平洋沖地震被災者に対する住宅提供を次のとおり実施します。

1.提供する住宅戸数と入居条件
 1)提供戸数
  • 直ちに入居可能な住宅                4戸
  • 申し込みから1週間以内で入居可能な住宅   16戸
  • 申し込みから2週間程度で入居可能な住宅   80戸

 2)入居条件など
  • 入居者の資格 
   東北地方太平洋沖地震被災者で、原則として罹災証明書がある世帯
  • 入居可能日及び入居期間の限度 
   入居可能日  平成23年3月22日(火)から
   期     間  入居許可から3年間
  • 使用料(家賃) 
   家賃及び敷金免除
  • その他
   連帯保証人は不要。申し込み状況によっては、入浴設備(浴槽、釜)の設置が間に合わない場合が
  あります。

問い合わせ先

建設課住宅管理グループ
電話:0125-42-2223