公立病院改革プランの実施状況

歌志内市公立病院改革プランの実施状況に関する点検・評価結果の公表について

平成21年3月に策定しました「歌志内市公立病院改革プラン」。歌志内市立病院が地域の中で果たす
べき役割、目指すべき医療を明らかにしたうえで病院経営の改革を総合的に推進するため、次のとおり
点検・評価結果について公表します。
• 平成25年度 歌志内市公立病院改革プランの実施状況に関する点検・評価報告書(PDF:190KB)
• 平成24年度 歌志内市公立病院改革プランの実施状況に関する点検・評価報告書
(PDF:198KB)

• 平成23年度 歌志内市公立病院改革プランの実施状況に関する点検・評価報告書(PDF:31KB)
• 平成22年度 歌志内市公立病院改革プランの実施状況に関する点検・評価報告書(PDF:415KB)
• 平成21年度 歌志内市公立病院改革プランの実施状況に関する点検・評価報告書(PDF:359KB)

◇公立病院改革ガイドラインとは・・・・
 総務省において、「経済財政改革の基本方針2007」(平成19年6月19日閣議決定)を踏まえ、「公立病
院改革ガイドライン」を策定。
趣旨:公立病院は、地域における基幹的な公的医療機関として、地域医療の確保のため重要な役割を
果たしているが、多くの公立病院において、損益収支をはじめとする経営状況が悪化。このため、病院事
業を設置する地方公共団体が病院事業経営の改革に総合的に取り組むため、「公立病院改革ガイドラ
イン」が策定された。
本ガイドラインでは、改革プラン策定にあたっての指針のほか、その実施状況の点検・評価とあわせ、
住民に対する積極的な開示を行うこととされている。
なお、実施状況の点検・評価に要する費用相当分として、特別交付税で毎年50万円交付されている。

問い合わせ先

歌志内市立病院
電話:0125-42-3185