弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動について

 日本に弾道ミサイルが飛来する可能性があるときに、政府から関係する地域の住民に対してJアラート(全国瞬時警報システム)を使って情報伝達が行われます。
 情報は、テレビやラジオのニュース速報で伝えられるほか、歌志内市では、登録制メール配信(登録方法は下記に記載)にて情報を伝達します。
 なお、弾道ミサイル落下時の行動について、以下を参考にしてください。

 弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。
 情報を受けたら、直ちに以下の行動をとってください。

屋外にいる場合

○近くのできるだけ丈夫な建物に避難しましょう。
○近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せ頭部を守る。

屋内にいる場合

○できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動する。

 

歌志内市登録制メール配信の登録方法

 http://www.city.utashinai.hokkaido.jp/hotnews/detail/00000888.html

くわしい情報

 国民保護ポータルサイト(内閣官房)
 http://www.kokuminhogo.go.jp/
 

問い合わせ先

総務課庶務グループ
電話:0125-42-3212