歌志内市プレミアム付商品券事業

 消費税・地方消費税率引き上げが低所得者や子育て世帯の消費に与える影響を緩和するとともに、地域における消費喚起・下支えすることを目的として、プレミアム付商品券事業を実施します。
※例年、「商工会議所」で実施しているプレミアム商品券とは別の事業となりますのでご注意ください。

商品券購入までの流れ

購入対象者

 ・歌志内市に住所を有し、次の①又は②に該当する方
  ①令和元年度住民税非課税者(課税基準日:平成31年1月1日)
  ※住民税課税者と生計同一の配偶者・扶養親族、生活保護被保護者などを除く。
  ②平成28年4月2日~令和元年9月30 日までの間に生まれた子が属する世帯の世帯主
 ・①と②両方に該当する方は、どちらも購入対象者となります。

購入限度額

 ・①の該当者:券面額2.5万円(販売額2万円)
 ・②の該当者:券面額2.5万円(販売額2万円)×該当する子の数
  ※券面額2.5万円=(500 円× 10 枚)×5セット
  ※購入限度額まで1セット(販売額4千円)単位で分割購入可

購入希望申請期間(住民税非課税者)

 ・7月8日(月)~ 11 月29 日(金)
  ※①に該当すると思われる方には、7月下旬に申請書を郵送しますので、保健福祉課へ申請
   してください。
  ※②の該当者は申請不要です。
 ・下記の日時に申請書受付の臨時窓口も開設しますので、ご利用ください。
 
 ◆持参するもの
  ・申請書(印鑑は不要です。申請書に署名していいただきます)。
  ・本人確認ができるもの(健康保険証、介護保険証、運転免許証など)
  ※本人が来ることができない場合は、必ず代理人の本人確認ができるものを持参してくださ
   い。

商品券購入引換券

 ・申請書の内容を審査し、購入対象者には9月中旬から購入引換券を発送

商品券販売期間

 ・10 月1日(火)から 翌年2月28日(金)まで保健福祉課(市役所2階)にて販売します。
 ・購入に必要なもの
  ◆商品券購入引換券(購入には商品購入引換券が必要となります:申請をして引換券を入
   手)
  ◆購入代金
  ◆本人確認ができるもの(健康保険証、介護保険証、運転免許証など)
  ※本人が来ることができない場合は、必ず代理人の本人確認ができるものを持参してくださ
   い。
 ・下記の日時に商品券販売の臨時窓口も開設しますので、ご利用ください。
 
 ※プレミアム付商品券は、購入対象者すべての方が購入でき、売り切れることはありません。

商品券利用可能期間

 ・令和元年10 月1日(火)~令和2年3月15日(日)まで

商品券参加事業者(利用店舗)

 

商品券使用上の注意

 商品券の使用にあたっては、次のような決まりがあります。
 ・商品券で、おつりはもらえません。
 ・商品券を使用できるのは、参加店舗のみです。
 ・この商品券で、他の商品券やプリペイドカードなどは購入できません。
   ※税金の支払いやたばこの購入もできません。
 ・他の方への転売や譲渡などはできません。

配偶者からの暴力を理由に避難されている方

 配偶者からの暴力(DV)を理由に歌志内市に避難している方で、事情により基準日(2019年1月1日)時点で住民票を移すことができていない方は、事前にお申し出いただき、必要な書類を提出していただくことにより、歌志内市に避難をしている方分の購入引換券を、基準日時点の世帯主から分離して申請することができる場合があります。
 くわしくは市の窓口までご相談ください。

「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください!

 申請いただいた内容に不明な点があった場合には、市から問い合わせを行うことはありますが、プレミアム付商品券事業の購入に当たっては、次の点にご注意ください。
 ・「プレミアム付商品券」を販売するために、市や内閣府などが手数料などの振込を求めるこ
  とはありません。
 ・市や内閣府などがATM(銀行・コンビニなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは
  ありません。
 ・不審な電話や郵便・メール等が来た場合には、市の窓口や最寄りの警察署までご連絡くださ
  い。



問い合わせ先

保健福祉課・福祉事業グループ
電話:0125-42-3213