令和2年度(2020年度)市奨学金貸付追加募集

 市では、経済的な理由により就学困難な方への奨学金の貸し付けを行っています。
 新型コロナウイルス感染症の影響により奨学金貸付の必要が生じた方への令和2年度奨学金貸付の追加募集をします。
 申請を希望される方は奨学生願書・奨学生推せん調書・家庭状況調査書・学業成績証明書を教育委員会学校教育グループまで提出してください。
 

対象

 本市出身者(保護者が市内居住)で大学・短期大学・高等専門学校・専修学校・高等学校の在学生
 

貸付月額

 大学生・短期大学生・高等専門学校生・専修学校生 = 20,000円
 高等学校生 = 8,000円
 

学業、性行及び身体に関する選考基準

 
 

学費の支弁が困難であることに関する選考基準

 1.収入基準額
  
※世帯人員が8人を超える場合は、高校は1人増すごとに120千円を、大学等は1人増すごとに270千円をそれぞれ、世帯人員8人の基準額に加算する。

 2.収入金額の算定
  

 3.特別控除
   特別な事情のある者については、次の特別控除をすることができる。
  

 4.その他、特別の事情のあるものについては教育委員会において協議して決定する。
 

申請様式

問い合わせ先

教育委員会学校教育グループ
電話:0125-42-4223