「観光フォトコンテスト・うたしない2020」入選者決定

 「観光フォトコンテスト・うたしない2020」にすばらしい作品の応募が多数ありました。北海道写真協会写真道展審査会員 上田 正洋氏(歌志内市出身)による審査の結果、12作品が入選として選考されました。
 なお、入賞作品については観光カレンダーに利用するなど市のPR活動に活用いたします。
 

 

入賞者一覧(※作品名をクリックするとカレンダー付写真にジャンプ)


部門 氏名 作品名 掲載月
一般部門 金井塚 昭夫さん 「朝日浴びて」 1月
一般部門 横山 瑛美さん 「明け前の街」 2月
一般部門 千葉 馨さん 「こぶし咲くころ」 3月
一般部門 佐竹 輝昭さん 「悲別、夢とロマンへ続く」 4月
一般部門 齊藤 淳さん 「青空の日の桜とチロルの湯」 5月
一般部門 千葉 りつ子さん 「公園のシンボル」 6月
ジュニア部門 清水野 凪咲さん 「かげ遊び」 7月
ジュニア部門 久道 亜里さん 「じまんのらく書き」 8月
ジュニア部門 前田 いちかさん 「おはなばたけのなまはげ」 9月
一般部門 関根 一博さん 「こもれびの杜紅葉」 10月
一般部門 西 良郎さん 「朝景」 11月
一般部門 横山 瑛美 「きらめく街」 12月
 

上田正洋審査員選評

○一般部門
・「朝日浴びて」 金井塚 昭夫 さん
 刻一刻と変化する光の中で、高ぶる気持ちを抑え、千載一遇の撮影チャンスをものにしましたね。雲海の里に相応しい一枚です。
・「きらめく街」 横山 瑛美 さん
 寒々とした青い世界を優しく包む街路灯の灯り。横山さんのカラーですね。今年は道展写真コンテストにも入選されるなど、更なる飛躍を期待しております。

○ジュニア部門
・「かげ遊び」 清水野 凪咲 さん
 過去にも影絵の作品は選ばれていますが、実にアイデアが素晴らしいと思います。目的を持って撮影していることの大切さが伝わってきます。
                   
                    審査員 北海道写真協会審査会員 上田 正洋

 

問い合わせ先

産業課ふるさと振興グループ
電話:0125-42-3215