四季の歌志内

2005年6月30日

初夏を迎えるふれあい公園(文珠第一地区)

 最近では気温も25度を有に越えることが多く、すっかり初夏らしくなりました。周囲の木々も大きく枝を伸ばし、こんもりとした緑がまちをつつんでいます。
 写真は文珠第一地区にあるふれあい公園です。JR歌志内線西歌駅のあった場所で、昭和63年の鉄路廃止後、小公園として整備されました。色とりどりの花壇の花々が、日々色濃くなる緑とともに、まぶしい日差しをあびて風にゆれています。

一覧へ戻る