四季の歌志内

2006年5月9日

桜前線上陸

 5月の大型連休中、北海道はやっと暦に季節が追いついたかのような陽気に恵まれました。足踏みしていた桜前線もいよいよ上陸。道南の松前町や函館市に続き、札幌市でもソメイヨシノの開花宣言が8日に出されました。
 歌志内ではコブシの白い花が咲き始め、かもい岳の残雪も日々その面積が少なくなっています。歌志内公園の桜も写真のとおり、つぼみの先端が色づきふくらみはじめ、ようやく温かな春が間近に感じられるようになってきました。

一覧へ戻る