四季の歌志内

2007年4月11日

雪解け水とふきのとう

 長い冬が終わり、歌志内にもようやく春の足音が聞こえてきました。 まだまだ山には残雪が見えますが、山裾では雪解け水が流れ、ふきのとうがちらほらと顔を出し始めました。

一覧へ戻る