四季の歌志内

2016年6月6日

新緑の神威錦ヶ岡

 梅雨のない歌志内で青々と草木が生い茂る神威錦ヶ岡。
 旧神威駅前郵便局から新歌へと続いていた、この急な坂道は、かつて多くの人々が通った道です。
 今は危険なため途中で通行止めの柵ができて、新歌地区まで行くことはできません。

一覧へ戻る