ここから本文です。

歌志内市大規模盛土造成地マップ

 歌志内市では、国の「宅地耐震化推進事業」、「大規模盛土造成地の活動崩落対策推進ガイドライン」に基づいて国が調査を実施し、歌志内市確認のもと「大規模盛土造成地マップ」を作成しました。
 

大規模盛土造成地とは

 大規模盛土造成地には、「谷埋め型」と「腹付け型」の2つのタイプがあり、当市においては、「谷埋め型」です。
 1)谷埋め型大規模盛土造成地
    谷や沢を埋め立てた造成地で、盛土の面積が3,000㎡以上のもの。
 2)腹付け型大規模盛土造成地
    傾斜地に盛土をした造成地で、地山の傾斜が20度以上、かつ高さが5m以上のもの。
 

大規模盛土造成地マップのダウンロード

 大規模盛土造成地マップは、大規模盛土造成地の概ねの位置と規模を示したものであり、危険箇所を示したものではありません。
 
 大規模盛土造成地マップ
 
 ※市域のうち森林等を除いた用途地域内を調査対象としました。

 なお、調査対象となった2箇所の大規模盛土造成地を本市において現地確認精査した結果、大規模盛土造成地は、市で管理する公共の用に供する施設(旧市営グランド、旧市営球場)であり、宅地造成等規制法第2条で定義する宅地とならないため、大規模盛土造成地に該当しないことが判明しました。
 よって、本市において、大規模盛土造成地は存在しません。

 

お問い合わせ

建設課土木建築グループ

電話:0125-42-2223

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る