ここから本文です。

予防接種

 予防接種は、種類によって接種回数などの決まりがあります。
 接種にあたって特にたいせつなことをまとめましたので、もう一度確認して接種会場に出かけましょう。


定期予防接種の種類・対象者等

 
種類 接種対象児 接種回数
ヒブワクチン 生後2か月~5歳未満児 接種は1~4回(接種開始時期により回数が異なります)
〈標準的な接種時期〉
初回:生後2~7か月までの間に3回
追加:初回接種終了後7~13か月の間に1回
小児用肺炎
球菌ワクチン
生後2か月~5歳未満児 接種は1~4回(接種開始時期により回数が異なります)
〈標準的な接種時期〉
初回:生後2~7か月までの間に3回
追加:初回接種終了後60日以上の間隔をおいて1回

B型肝炎
 
1歳未満児 接種は3回
〈標準的な接種時期〉
1回目:生後2か月
2回目:生後3か月
3回目:生後7~8か月





ロタリックス 生後6週0日~生後24週0日後までの間にある児 接種は2回
<標準的な接種時期>
1回目:生後2か月に至った日から生後14週6日後までの間
2回目:生後3か月(1回目から27日以上の間隔をあける)
ロタテック 生後6週0日~生後32週0日後までの間にある児 接種は3回
<標準的な接種時期>
1回目:生後2か月に至った日から生後14週6日後までの
     間
2回目:生後3か月(1回目から27日以上の間隔をあけ
     る)
3回目:生後4か月(2回目から27日以上の間隔をあけ
     る)
4種混合
(ジフテリア・百日咳・急性灰白髄炎・破傷風)
生後3か月~7歳半未満児 接種は4回
〈標準的な接種時期〉
初回:生後3~12か月の間に3回
追加:初回接種終了後12~18か月の間に1回
BCG(結核) 生後12か月未満児 接種は1回
〈標準的な接種時期〉
生後5~8か月の間に1回
麻しん・風しん
【1期】
生後12か月~2歳未満児
【2期】
5歳以上7歳未満児
(就学前の1年間)
接種は、1期・2期いずれも1回ずつ。
水痘
(水ぼうそう)
生後12か月~3歳未満児 接種は2回
〈標準的な接種時期〉
1回目:生後12か月~15か月
2回目:1回目接種終了後、6~12か月の間に1回
日本脳炎
【1期】
6か月~7歳半未満児
【2期】
9歳~13歳未満児
【特例対象者】
平成8年4月2日~平成19年4月1日生まれで20歳未満の方
接種は4回
〈標準的な接種時期〉
1期初回:3歳で6~28日間隔で2回接種する
1期追加:4歳で初回終了後おおむね1年後に1回接種する
2期:9歳で1期追加終了後おおむね5年後に1回接種する
2種混合
(ジフテリア・
破傷風)
6年生 接種は1回
子宮頸がん
予防ワクチン
6年生~
高校1年相当の女子
接種は3回
〈標準的な接種時期〉
中学1年生
高齢者季節性
インフルエンザ
(1)満65歳以上の方
(2)満60~64歳の方で心臓・腎臓・呼吸機能に障害があるために、日常生活活動が極端に制限される方
〈接種回数〉1回
〈接種料金〉無料
高齢者肺炎球菌 (1)令和3年度に65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳となる方
(2)満60~64歳の方で心臓・腎臓・呼吸機能に障害があるために、日常生活が極端に制限される方
〈接種回数〉1回
〈接種料金〉無料
 

任意予防接種

種類 接種対象者 接種回数・料金
任意季節性インフルエンザ 1歳から高校生相当の年齢の方・妊婦の方 〈接種回数〉13歳未満 2回
      13歳以上 1回
〈接種料金〉無料

 

予防接種の接種間隔について

~接種間隔が令和2年10月1日から変更になりました~

異なるワクチンを接種する際の接種間隔
 <27日以上間隔をあける>
 ・注射生ワクチン → 注射生ワクチン
  ※注射生ワクチン(BCG・水痘・麻しん風しん・おたふく等)
 <接種間隔の規定が無くなりました>
 ・注射生ワクチン → 経口生ワクチン、不活化ワクチン
 ・経口生ワクチン → 注射生ワクチン、経口生ワクチン、不活化ワクチン
 ・不活化ワクチン → 注射生ワクチン、経口生ワクチン、不活化ワクチン



予約先と実施している予防接種


接種する医療機関によって予約方法などが異なりますので、医療機関別の説明もあわせてご覧ください。

※あかびら市立病院について、予約不要となっていますが、下記「市外の医療機関で受ける場
 合」欄に記載されている日程や受付時間などを確認のうえ、接種を受けてください。

 

令和3年度の予防接種年間日程表・受付時間・持ち物等


歌志内市立病院 

受付時間



※日本脳炎の夜間診療は、原則未就学児は対象外です。
 

予約方法 

希望する接種日の7日前までに電話で申し込みください。
歌志内市立病院
 申込先:保健介護グループ 電話:0125-42-3213
※予約数に合わせてワクチンを用意します。キャンセルする場合も必ずご連絡ください。
 

持ち物

●母子健康手帳(※忘れた場合は、受けられませんのでご注意ください。)
●予診票

市外の医療機関で受ける場合

接種医療機関・予約先

勤医協上砂川診療所   
病院に予約が必要です 電話 0125-62-2204

砂川市立病院   
病院に予約が必要です 電話 0125-54-2131
あかびら市立病院 


受付時間



持参するもの

 母子健康手帳、予診票、健康保険証、診察カード(お持ちの方)
 ※予診票を忘れた場合は受けられません。
 
予防接種の種類 実施日(予定)

接種医療機関

その他
高齢者季節性インフルエンザ、
任意季節性インフルエンザ
令和3年10月
       ~
令和4年3月
歌志内市立病院
(電話0125-42-3185)
各医療機関に予約してください。
勤医協上砂川診療所
(電話0125-62-2204)

持参するもの

  ~高齢者~
  • 健康保険証
  • 60~64歳の方は、障害者手帳で障がいの内容や程度がわかるもの
  • 生活保護世帯の方は、生活保護手帳(生活保護受給票)
  
  ~小児~
  • 母子健康手帳
  • 健康保険証
  
予防接種の種類 実施日(予定)

接種医療機関

その他
高齢者肺炎球菌 令和3年7月
  ~
令和4年3月
歌志内市立病院
(電話0125-42-3185)
・各医療機関に予約してください
・対象の方にはご案内と無料クーポン券を送付いたします
勤医協上砂川診療所
(電話0125-62-2204)

持参するもの

  • 健康保険証
  • 肺炎球菌予防接種無料クーポン券

 

成人男性の風しん抗体検査・予防接種について
 

 対象の男性は令和4年3月31日まで、風しん抗体検査・予防接種を無料で受けることができます。

対象者

 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性
 ※対象者の方には無料クーポン券と案内を送付します。 

実施期間

 令和3年4月1日~令和4年2月28日
 ※令和2年度の無料クーポン券の有効期限は令和3年3月31日までです。

抗体検査・予防接種実施機関

 歌志内市内の医療機関の他、国の集合契約に参加してる医療機関で実施できます。実施している医療機関については厚生労働省のホームページでご確認ください。
 また、勤務先の健診、市で実施する健診などでも実施できます。

費用

 無料

持ち物

 無料クーポン券・住所が確認できるもの(免許証など)

 

お問い合わせ

保健福祉課・保健介護グループ

電話:0125-42-3213

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る