ここから本文です。

春のあんしんネット・新学期一斉行動

保護者の皆様へ お子様が安心安全にスマートフォンを利用するために

 満18歳未満のお子様にスマートフォン等、インターネット接続機器を利用させる場合、保護者の方は次の点に充分注意してください。  

 (1)
適切にインターネットを利用する 
 SNSを利用して子供たちを言葉巧みに誘い出し、事件やトラブルに巻き込まれる深刻な事件が発生しています。インターネットに関する知識、情報モラルやコミュニケーション能力を親子で身につけ、正しく利用することが重要です。

 
(2)家庭のルールを作る
 時間利用によるネットの依存症も増加しています。
 適切な生活習慣が身につけられるように、お子様と一緒に話し合いそれぞれのご家庭のルールを作りましょう。「利用時間は夜9時まで」など、ルールは具体的に決めることがポイントです。

 
(3) フィルタリングなどを設定する 
 「フィルタリング」は知識が十分でないお子様が不用意に違法・有害サイトにアクセスしないよう制限する機能です。子供たちが事件・事故に巻き込まれないようにスマートフォン等には必ず「フィルタリング」を設定してください。

 実際に起きたトラブル事例をもとに、予防法と対策法を「インターネットトラブル事例集
(2021年度版)」として取りまとめましたのでご活用ください。
https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/kyouiku_joho-ka/jireishu.html
(検索ワード:総務省インターネットトラブル事例集)

【本件に関するお問合せ先】
総務省 北海道総合通信局 情報通信部 電気通信事業課
電話:011-709-2311(内線4704)

お問い合わせ

教育委員会社会教育グループ

電話:0125-42-4223

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る