ここから本文です。

幼児の歯科健診(フッ素塗布)

 健康な体をつくったり顔の形を整えたり、歯はとても大切な役割をもっています。ですから、むし歯にならないように予防をすることが何より大切です。定期的に歯科健診を受けてお子さんのお口の中をチェックしましょう。フッ素塗布は、歯の表面を強くしてむし歯になるのを防ぐもので、年2回以上受けるとより効果的です。
 

対象児

 1歳6か月児~6歳児
 

実施月日

 令和3年5月17日(月)・8月17日(火)・11月15日(月)・令和4年2月8日(火)
 

受付時間

 12時30分~12時45分
 

ところ

 うたみん2階大会議室
 

持ち物

 母子健康手帳、歯ブラシ
 

健診内容

 むし歯予防のための保健指導、歯磨きの実技指導、歯科診察、フッ素塗布(希望者のみ)。
 なお、受診児に歯科衛生士おすすめの歯ブラシを差し上げます。

※幼児健診と同時開催しています。

お問い合わせ

保健福祉課・保健介護グループ

電話:0125-42-3213

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る