ここから本文です。

絵画の寄贈をいただきました

2022年11月2日

 10月26日、本市に絵の寄贈があり、うたみんで油彩の絵画が教育次長に手渡されました。
 寄贈してくださったのは堤祥子さんで、堤さんは歌志内市の出身で学生美術全道展や道展で入選、KKR札幌医療センターにも作品を収蔵されています。
 堤さんは「学生時代に過ごした歌志内での思い出で、かもい岳へ登る途中で森林にかかる雲海のなかの濃霧がとても印象的で、濃霧シリーズを書き上げるようになりました。少しでも多くの人にこの絵を見ていただけたら」と話していました。 

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る