ここから本文です。

歌志内消防100周年

2023年10月11日

 9月24日、うたみんで歌志内市消防創立100周年記念演習・式典が開催され、市長・副市長、歴代消防長、消防団員、消防署員など総勢130人以上が参席し、1世紀に渡る歌志内消防の節目を祝いました。
 演習では隊列行進、こども園の園児による防火の誓いを込めたダンス、消防団による消火演習が披露されました。
 式典では柴田市長が式辞を述べたあと、市長感謝状、消防長感謝状、消防団長感謝状が歴代消防長、歴代消防団長・副団長、永年勤続消防団員など4団体と個人20人に贈られ、北海道消防協会会長や赤歌警察署長など多方面の皆さまから祝辞をいただいたほか、歌志内弥六太鼓の皆さんによる和太鼓の演奏も行われました。
 100周年にあたり、神邦広消防長は消防職員・団員を代表し「近年の複雑多様化する各種災害から市民の生命を守るため、専門知識と技術の研鑽につとめ、地域の安全と消防に課せられた使命達成に向けて、より一層努力することを誓います」と決意を表明しました。

ここからフッターメニュー

ページの先頭へ戻る